<< もうろうとしている | main | 待機している >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.05.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    励まされてる場合じゃないんだ

    0
      「私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。私達も一日も早く皆さんに追いつきます」

      被災された方に励まされてどうすんだ。
      うおー!!ちくしょー!!
      すいません、頑張ります!!





      僕は何でもありません。
      1000人も10000人も集められるようなミュージシャンでもありません。
      だから今の僕はなんの大それたことなんて語れない。

      だから、今までのように、今まで以上に頑張って生きよう。
      大きくなったら大それたことでも言ってみよう。
      今は一人の人間の戯言としてでも、言ってみよう。

      大切なことは忘れないこと。
      それはもうずっと前から知っている。

      忘れないことが大事なんだって。









      こっから先は僕が最近ぐるぐる考えていたこと。



      死者の前に生者は無力です。
      生者は死者に対して無力なんです。
      でも、生者に対しては無力なんかじゃない。

      だから生きるしかないんです。
      時計は回り、太陽は沈み、昇り。
      色んなことが繰り返し起こっては消え、僕の心に色々なしわを残していきました。

      僕はずっと一人じゃなかった。
      常に僕の周りには誰かがいてくれて、僕は誰かの周りにいてあげれたのか。
      そうやって生者と重なりあって、
      僕はこれまでを生きてきた。

      薄れゆくとも、決して忘れることはない想い。
      残酷にもこの想いは他にも増え、僕を苦しめたりもしてきたけど、
      それでも僕は忘れようとは思わなかった。
      僕は忘れて楽になりたかったわけじゃないから。

      ずっと意味が欲しかった。
      それは生きることでしか見つけることはできなかったし、見つけたと言っても、ただ自分を満足させるためだけに作られたものだったかもしれない。
      それでも、その意味が大切だった。

      死者の意味。
      ホントは何もない。
      それはわかってる。
      けど、僕はそれに意味をつけた。
      そして僕はそれを勇気に変えて生きてきた。

      念仏を唱えたり、泣き続けたり、暗くふさぎ込んだり、
      僕が死んだとしても、周りの人に僕はそれを望みません。
      家族には、家族と笑いあって生きてほしい。
      友達には、色んなこと経験したりして、豊かな毎日を送ってほしい。
      仲間には、頑張って栄光を掴んでほしい。

      死んだことないからわかんないけど、そうじゃなきゃ死んだ人の死が無駄になってしまうって思うから。
      周りの人を不幸にするために死ぬわけじゃないから。
      ただ、死ぬために生まれてきたんだから。

      もちろん死に色んなものがあることは知っている。
      けど、僕が今知っている死はこれだけだ。
      だから、僕が今言えることもこれだけ。

      言って何になるのか。
      自分の為でもある。
      誰かに何かを伝えたい想いもある。

      けど、うまく伝えられないなぁ。
      やっぱり今の自分は、言葉よりも行動で証明したいって感覚のほうが強いからかな。
      今の全力はこんなもん。



      僕はこれからも、自分の幸せが続く努力をし、更なる自分の成長を目指して頑張って生きていきます。
      そして僕の世界を回していきます。

      こんな時にしか溢れない自分の心を文字に。
      2011年3月18日。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.05.25 Friday
        • -
        • 14:50
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM