<< 春に向かう | main | o'valencia!ライブ@新宿JAM〜斜陽復活企画[シャヨウナイト#06~HAPPY RE:BIRTHDAY] >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.05.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    歩いていたら

    0
      いつだって自分の弱さを知るなぁ。
      本気になったものには、いつだって自分の何か本質をつきつけられ、気づかされる。
      自分がホントに欲しいもの。

      けど、それは簡単なものじゃない。
      少なくとも、今のままの自分じゃ手に入れられない。
      だから前に進まなきゃいけない。

      愚か者の俺は、歩いていけばいつか辿り着くだろうと、のんびり寄り道をしつつ向かっている。
      それでいいのか?

      辿り着ける場所もあれば、辿り着けるかわからない場所もある。
      壁にただ向かってるだけかもしれない。
      その先は崖かもしれない。

      それでも、何かを信じて歩く。
      もっと歩を速めよう。
      そしたら、もっと色々行ける場所も増えるかな。

      いや、本当に行きたいとこはたったの一つなんだ。
      だからそこに辿り着くまでに、
      もっと大きな荷物を背負えるようになろう。
      もっと力強く進めるようになろう。
      もっと周りの景色をもっと楽しめるようになろう。





      寒さで変な時間に目覚め、何とかブログでも書こうと捻りだし、ちょっと久しぶりにエモーショナルなものでも書いてみた。
      しかし久しぶりにこういうの書くと恥ずかしい。
      いい年こいてエモーショナルってのが恥ずかしい。

      もうなんだか最近何をするにも、いい年こいて恥ずかしいと感じることがたまにある。
      といっても、恥ずかしいと感じるだけで、あんまそのまま気にせずやっちゃってるんですが。
      いやー、でもやっぱためらってやめちゃうこともあるなー。
      気にしすぎなんだろうけど。

      エモをなくしたら、何も感じなくなっちゃう気がするしなー。
      そんなの嫌だわ。
      いつまでもピチピチな心で居たいな。
      ピカピカな心のままでいたいわ。

      くすんでても、磨きなおしてまた輝かせられるように。
      輝きは、くすんで消えることはあっても、永遠に失うもんではないと思うし。

      さあて、段々この文の行き着く先がどこかわからなくなってきたから、今日はもうやめよう。
      やっぱりノープランではじめるのは良くないね。
      かといって、最近そんなにプランもって書く気も起きないもんだから、しばらくはノープランブログが続きそうだ。
      まずは書くことが癖になればいいからね。

      さあて、今日という日はどんなことが待っているだろう。
      とりあえず、もう一回おやすみなさい。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.05.25 Friday
        • -
        • 10:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM